株式会社岸田工務店

家づくりの夢がいいっぱい。岸田工務店の施工事例をご覧下さい

ホームに戻る 家づくりの流れ TDホームの構造 TDホームの性能 プランニング・資金計画 敷地調査のお申し込み 土地情報
g_menu
     

現在進行中の現場

【京都府宇治市 スタイリシュモダン】A様邸 職人さんの力。技術。  


職人さんの力が結集してひとつの形が出来上がっていきます。
段取り良く、順調に進めてくれていることに現場の職人さんに感謝です。

お客様らしく、スッキリとカッコいい家になりました。
ダイナミックな梁現でしのリビング吹抜けにはシーリングファンを設置。
奥様こだわりの真っ黒なシーリングファンがポイントです♪

完成写真はこちらからご覧ください。





 





 


2016/9/22


【京都府宇治市 スタイリシュモダン】A様邸 床暖房・外壁工事工事  


長期優良住宅の家 新築工事着々と進んでいます。
大工さんが電気式床暖房の工事を行っている様子です。

テスターで検査したのち、施工していきます。
床暖房の施工が終わったら、フロアを貼っていきます。

外壁工事も着々と進められています。
外気の通り道を作る「通気胴縁工法」を行い、遮熱シートを貼ることで断熱性能がさらに高くなります。




 





 


2016/09/15


【京都府宇治市 スタイリシュモダン】A様邸 内装下地工事  


大工さんにより、内装下地工事が着々と進められています。

A様邸は、長期優良住宅認定の家なので外皮計算を行っています !

外皮計算とは「外皮平均熱貫流率(UA値)」を算出する計算のことです。

UA値は従来の「熱損失係数(Q値)」に変わる指標で、数値が小さいほど
性能が高いことを表しています。

建物の各部位(外壁・窓・天井・床)から逃げる熱損失を合計し、
外皮面積で割って求めます。

外皮とは、熱的境界になる外壁・床・天井・屋根・窓・ドアなどを指します。




 





 


2016/08/29


【京都府宇治市 スタイリシュモダン】A様邸 吹付断熱


弊社では、北米でシェアNo.1の断熱材
アイシネンを使用しています。

100倍に発泡する

アイシネンホーム(気泡)は、わずかな隙間にもよく充填され、
理想的な高気密・高断熱を実現し、シックハウス症候群の原因物質とされる
ホルムアルデヒドなどVOC(揮発性有機化合物)を一切含みません。

人にも環境にも優しい断熱材です。

浴槽のお湯も時間が経てば温度が下がりますが、きちんと断熱を施した浴室と

そうではない浴室には明らかに温度下降の速度に違いが出ます。





 





 


2016/08/26


【京都府宇治市 スタイリシュモダン】A様邸 中間検査


宇治市 A様邸では、新築工事が着々と進められています。

建築主事による中間検査、無事合格致しました。

【ホールダウン金物】

建物の構造躯体を基礎にしっかりと固定する為の構造金物です。
このホールダウンはべた基礎の立ち上がりの中まで埋まっています。
ホールダウン金物は基礎と構造躯体を固定するだけではなく、
1Fと2Fを固定する為にも使用されます。

火打ち材 【火打ち金物】

木造建築で、水平面で直行する構造部材の接合部が揺れなどで歪まないように
しっかりと固定するための部材を火打ち材といいます。
最近火打ち材は金属製の火打ち金物が多く使われています。
火打ち金物は、梁面や土台面・床面などに必ず用いられています。

お客様、電気屋さん、弊社スタッフで打ち合わせをしました。




 





 


2016/08/24


【京都府宇治市 スタイリシュモダン】A様邸 上棟おめでとうございます


基礎工事の次は、いよいよ建方工事開始です。

クレーンの運転手さんと大工さんが、朝から図面を見ながらミーティングし、
みんなが声をかけ合いながら工事スタートです!

お天気にも恵まれ(とても暑い気温35度。)、親方をはじめ皆さん頑張ってくれています。

クレーン車で柱 梁 桁等の材料を次々に大工さんと2人3脚で建物を組んで行きます。

1階の柱→1階の梁→2階の柱→2階の梁→束→母屋→棟と言う順番で大工さんが建物を組み上げていきます。

長期優良住宅認定の家なので耐震等級をとり構造計算を行っております。
職人さんさんがテキパキと頑張ってくださっていたので工事は順調に進み、無事に上棟しました!!!

A様!本日は誠におめでとうございます。
スタッフ一同、心よりお祝い申し上げます。
完成まで家づくりをお楽しみください!

職人の皆さん、明日も引き続き建て方作業の方よろしくお願いします。




 





 


2016/08/02


【京都府宇治市 スタイリシュモダン】A様邸 基礎工事


長期優良住宅 A様邸の基礎配筋工事の様子です。

耐震等級を確保した構造計算をしているので
木造ですが地中梁が数ヶ所にあります !
これで丈夫で頑丈な基礎が出来上がります 。
基礎幅も太く、150ミリ幅の立ち上がりです。

長期優良住宅維持管理仕様に基づき
水道配管はサヤ配管工法です。

後でコンクリート部分を貫通しないように
先に配管を埋設します。

ホールダウン金物、アンカーボルトの施工も終わりました。

この太い金物と通し柱を接合し耐震等級の家、地震に強い家を造ります。




 





 


2016/07/28


【京都府宇治市 スタイリシュモダン】A様邸 地鎮祭を執り行いました


お天気にも恵まれとても良い地鎮祭を迎える事ができました。

玉串を奉り拝礼している様子です。

施主のご主人さまが鍬入れの儀を行っている様子です。

四方祓いの儀

神主さんが建物の4方をお祓いしている様子です。

建物の四方 (四隅) には建物の中でも一番重要な通し柱が立ちます。


A様邸の地鎮祭が無事に終わりましたのでこれから地盤調査⇒基礎工事の順で工事に入らせて頂きます。

城南宮の神主様、施主 A様、本日は誠にありがとうございました。

地鎮祭(工事の安全祈願)をしていただきましたので、引き続き
工事中怪我等ないよう、安全管理に努め 品質の良い建物づくりを当社スタッフと職人さんが一丸となりこれから頑張ります!
A様これから御引渡しに向けて、打ち合わせ等が多くなり大変だとは思いますが、宜しくお願い致します。




 





 


2016/06/02


【京都府宇治市 フレンチハウス】E様邸 内部造作工事 


内部造作工事もいよいよ終盤です!

板貼りのリビング、照明やステンドグラスなどこだわりの雑貨がお洒落なインテリアのお家です。

完成内覧会を開催しますので、ぜひ皆さんお越しください。

♪=================================♪

OPEN HOUSEのお知らせ

6月25日(土)26日(日)京都府宇治市宇治にて開催

『フランス瓦を使った可愛らしいフレンチハウス』




 


 
2016/06/01


【京都府宇治市 フレンチハウス】E様邸 かわいい外観の登場です♪


足場があった時はかくれていたお家が、足場が外れかわいい外観が登場しました!

太陽の光に可愛いフランス瓦に白い壁がまぶしいです☆☆

白い壁との相性もバランスも良く、妻飾りやフラワーボックスなどの
アイテムでオシャレに仕上がりました。
まるで絵本から飛び出したような可愛いフレンチカントリー風です♪

♪=================================♪

OPEN HOUSEのお知らせ

6月25日(土)26日(日)京都府宇治市宇治にて開催

『フランス瓦を使った可愛らしいフレンチハウス』


板貼りのリビング、照明やステンドグラスなどこだわりの雑貨がお洒落なインテリアのお家です。
ご来場お待ちしております♪




 


 
2016/05/12


【京都府宇治市 フレンチハウス】E様邸 吹き付け断熱


弊社では、北米でシェアNo.1の断熱材
アイシネンを使用しています。

100倍に発泡するアイシネンホーム(気泡)は、
わずかな隙間にもよく充填され、
理想的な高気密・高断熱を実現し、
シックハウス症候群の原因物質とされる
ホルムアルデヒドなど
VOC(揮発性有機化合物)を一切含みません。

人にも環境にも優しい断熱材です!




 


 
2016/04/18


【京都府宇治市 フレンチハウス】E様邸 フランス瓦施工


本日は、フランス瓦メーカー イメリスTCさんの商品
オメガ 10(寒冷地対応)商品についでご紹介致します。

今回、カラーはヴュ-トワ(初めからミックスされてます)を採用しました。
フランス語で、ヴュ-は古い、トワは、屋根を意味するそうです。

本場フランス・フランス瓦の3つのポイント♪

T 大きなまる・・・
  丸みの大きな波型はフレンチハウスの可愛いお家の定番です。

U ケラバ(屋根の端)までまる・・・
  端まで丸くすることで、本場のフレンチハウス住宅のかわいらしさが生まれます。

V ナチュラルテイストの素朴な素材感・・・
  エンゴべと呼ばれる天然素材の化粧土で色付けされた素材感が生きた素な質感です。

フランス瓦を使った素敵な植木鉢…こんなかわいい使い方もできます。

♪=================================♪

今回のおうちは、白を基調とした空間に木のやわらかな印象。ステンドグラスやデザインガラスをふんだんに使って少し甘めなインテリア。E様ご夫妻のこだわりと、大好きなものがいっぱい詰まった素敵なフレンチカントリーハウスです。

6月中旬に完成予定です。完成内覧会へお越しください♪
お問い合わせ 0120−70−4006




 





 


2016/04/5


【京都府宇治市 フレンチハウス】E様邸 お施主さまと打ち合わせ


今日は、お施主様と現場打ち合わせでした。
図面では分かりづらいコンセン図面と照し合せながらコンセントの位置、数量、照明器具の取付位置や作り付けの家具・カウンターの高さ等を確認されました。

お施主さまお忙しい中、足を運んで頂きありがとうございました。

♪=================================♪

今回のおうちは、白を基調とした空間に木のやわらかな印象。ステンドグラスやデザインガラスをふんだんに使って少し甘めなインテリア。E様ご夫妻のこだわりと、大好きなものがいっぱい詰まった素敵なフレンチカントリーハウスです。

6月中旬に完成予定です。完成内覧会開催します♪




 


 
2016/04/2


【京都府宇治市 フレンチハウス】E様邸 上棟しました


3月24日木曜日、宇治市にて『おしゃれフレンチカントリーの家』
上棟しました。

【上棟】柱や梁などを組み立てて、家の最も重要な箇所である「棟を上げる」ことで、またの名前を「棟上(むねあげ)」とも呼びます。この重要な木を組むことは、つまり、建物の骨組みを組み終わるということです。

クレーンの運転手さんと大工さんらが、朝から図面を見ながらミーティングし、みんなが声をかけ合いながら棟上げ工事スタートです!

重量のある大きな梁や桁はクレーンを使って持ち上げます。
大工さん達が息を合せ、ひとつひとつの部材を組み立てていきます。

1階の柱→1階の梁→2階の柱→2階の梁→束→母屋→棟
と言う順番で大工さんが建物を組み立てていきます。

「トントントン」 と大きな音をたてながらカケヤという大きな木槌で梁材柱を組んでいきます。

♪=================================♪

今回のおうちは、白を基調とした空間に木のやわらかな印象。ステンドグラスやデザインガラスをふんだんに使って少し甘めなインテリア。E様ご夫妻のこだわりと、大好きなものがいっぱい詰まった素敵なフレンチカントリーハウスです。

6月中旬に完成予定です。

工事が進行するに伴いまして近隣の皆様にはご迷惑をおかけするかと思いますが、何卒よろしくお願い申し上げます。







 





 


2016/03/26


【京都府宇治市 フレンチハウス】E様邸 基礎工事


いよいよフレンチハウスE様邸の基礎工事が始まりました。

10年保証検査機構による、基礎配筋検査です。
鉄筋の太さや間隔、補強筋などをくまなくチェックしていただきました。
指摘事項もなく手直しもなく検査合格致しました!

これが終わると床版と立上りのコンクリートを打設して基礎工事が完了します。

上棟にむけて着々と工事が進んでいます。




 





 


2016/02/25


【京都府宇治市 フレンチハウス】E様 地鎮祭を執り行いました


2月12日 金曜日、宇治市市にて地鎮祭を執り行いました。

【地鎮祭】土地の悪霊を祓い、土地の神を祝って敷地を清め、工事の安全と無事な完成をお祈りし、家が何事も無く、永くその場所に建ち続けることができることをお祈りします。

本日は「大安」ということでお日柄もよく式を執り行いうことができました。
E様おめでとうございます。
着工にあたっての安全祈願とこの土地での繁栄を心からお祈りいたしました。
城南宮の神主様、施主E様、本日は誠に有難うございました。


今回のおうちは、白を基調とした空間に木のやわらかな印象。ステンドグラスやデザインガラスをふんだんに使って少し甘めなインテリア。E様ご夫妻のこだわりと、大好きなものがいっぱい詰まった素敵なフレンチカントリーハウスです。

6月中旬に完成予定です。

工事が進行するに伴いまして近隣の皆様にはご迷惑をおかけするかと思いますが、何卒よろしくお願い申し上げます。








 





 


2016/02/12


【京都府宇治市 フレンチハウス】 E様 解体工事進んでます




 





 


2016/02/10


【京都市右京区太秦3floor和モダン】内装工事


内部造作工事もいよいよ終盤です!

完成見学会開催しますので、ぜひ皆さんお越しください。

8月29日(土)30(日)AM10時〜PM5時

 右京区太秦和泉式部町

 お問い合わせ 0120−70−4006


☆シックな色使いに格子の美しい3Floor和モダンハウス。

☆掘りごたつを造りつけたリビングルームは無垢の木と塗壁の自然素材をたっ ぷり使い、家族が自然と集まってくる空間に。

☆四季の移り変わりを感じられる10.4帖のルーフテラス。




アールを描く自然素材塗り壁の和室
 


無垢の一枚板と粋な信楽焼きの手洗い



 


2015/08/5


【京都市右京区太秦3floor和モダン】吹き付け断熱施工しました




外壁
施工前
 


施工中



施工後
 
2015/06/30


【京都市右京区和モダン3floor住宅】Y様邸 上棟しました


本日は京都市右京区Y様邸 和モダンの家3Floor住宅の上棟日

昨日、雨だったので少し天気が心配だったのですが、本日はお天気に恵まれ絶

好の上棟日和になりました♪

Y様 本日は、おめでとうございます。

大工さん&クレーン車による建て方作業が始まりました。




 





 


2015/06/06


【京都市右京区和モダン3floor住宅】Y様邸 土台敷き着工しました




 


 
2015/06/04


【京都府宇治市 フレンチハウス】H様邸 着々と進んでいます


大工工事も終わり、完成が近づいてきました。

〜完成見学会開催します。〜

 6月20日・27日(土)21日28日(日)AM10時〜PM5時

 宇治市木幡花揃

 お問い合わせ 0120−70−4006




 





 


2015/06/01


【京都市右京区和モダン3floor住宅】Y様邸 地鎮祭を執り行いました


5/9 (土) 大安 先日、京都市右京区太秦で和モダン3floor住宅

Y様邸の地鎮祭を執り行いました。

お天気、お日柄にも恵まれ絶好の地鎮祭日和でした!

施主 Y様との出会いは、弊社の完成見学会にご来場いただいたのがご縁の始

まりです。

今年の2月にY様は、可愛い女の子の赤ちゃんがお生まれになり一緒にお子様

も参加してくれました。( ^)o(^ )

建物を建てる前の打ち合わせの時から奥さんのお中に赤ちゃんが居たんです。

そんな中、打ち合わせをしてきたので、おなかの中で分かっていたのでしょう

か?

鎮祭中に一度も泣かなったおりこうな赤ちゃんです♪





可愛い女の子の赤ちゃんも参加
 


Y様のお父様が玉串を奉り拝礼



奥様が玉串を奉り拝礼
 


Y様ご家族様、城南宮の神主様、岸田工務店スタッフ
2015/05/9


【京都市右京区太秦3floor和モダン】解体工事着手しました


京都市右京区太秦 和モダンの家 Y様邸の建て替え工事がスタート致しました!

Y様と弊社の出会いは京都市右京区和モダンの家 の完成内覧会に、ご来場頂いたのがY様とお知り合いになった初めてのきっかけです。





TDホーム京都南事務所にて
Y様と打ち合わせ
 


「丁寧な仕事はお任せあれ!」
親方 宮本君と中川君です (^^)/



 


2015/05/01


【京都府宇治市 フレンチハウス】屋根施工しました




フレンチハウスH様邸邸
「はいチーズ」 素敵な笑顔 ♪♪
 





 


2015/04/28


【京都府宇治市 フレンチハウス】吹き付け断熱施工しました


わずかな隙間もシャットアウト。
だから高気密高断熱

アイシネンとは…建築現場で調合した原料を吹き付け施工(スプレー)する「現場発泡方式」が特徴です。

フロンを使用せず、水のみで100倍に発泡するアイシネンフォーム(気泡)は、わずかな隙間にもよく充填され、理想的な高気密・高断熱を実現します。

また、シックハウス症候群の原因物質とされるホルムアルデヒドなどVOC(揮発性有機化合物)を一切含まない、人にも地球環境にも優しい素材です。




 





 


2015/04/23


【京都府宇治市 フレンチハウス】H様邸 中間検査合格しました


本日は建築主事による中間検査が行なわれました。

もちろん中間検査は一発合格です。

H様と打ち合わせをしながら着々と工事は進んでいます。




 


現場にて
H様と電気の打ち合わせ



 


2015/04/16


【京都府宇治市 フレンチハウス】H様邸 上棟しました


京都府宇治市『可愛らしいフレンチスタイルの家』
K様邸の上棟をさせていただきました。

クレーンの運転手さんと大工さんらが、朝から図面を見ながらミーティングし、みんなが声をかけ合いながら棟上げ工事スタートです!

1階の柱→1階の梁→2階の柱→2階の梁→束→母屋→棟
と言う順番で大工さんが建物を組み上げていきます。

「トントントン」 と大きな音をたてながらカケヤという大きな木槌で梁材柱を組んでいきます。





 





 


2015/04/01


【京都府宇治市 フレンチハウス】H様邸 足場工事


基礎工事も終わり、今日の工程は先行足場工事です!

頑張って職人さんが仮設足場を運んでいる様子です。

建て方中の安全作業に伴う 先行足場工事が完了致しました!

先行水道配管工事完了致しました。

ピンクの配管が給湯管でブルーが給水管になります。

色分けしたピンクとブルーのポリエチレン管を使い給水・給湯管の

継ぎ手をつくらないヘッダー工法で施工します。

4月1日いよいよ 可愛らしいフレンチハウス H様邸の上棟です。






 





 


2015/03/28


【京都府宇治市 フレンチハウス】H様邸 基礎工事


地盤柱状改良工事も終わり 次は建物で一番大事な基礎工事に入ります。

基礎工事を始める前にH様邸は敷地内に別棟の建物があり、その下水管が計画建物のど真ん中を通ってるので、基礎工事を着工する前に、その下水道管の移設をします。
結構深い場所に下水管が通ってるので、レベルを使い既存の下水管の高さを確認し新しい下水道管を埋設します。

下水道の移設工事が終わりました。  
いよいよフレンチハウスH様邸の基礎工事が始まりました。

10年保証検査機構による、基礎配筋検査です。
H様邸の配筋検査 指摘事項もなく検査合格致しました!

基礎コンクリート立ち上がり工事も終わりました。
弊社で基礎工事の寸法確認等の検査を行ってる様子です!

コンクリートが固まるまでしっかりと 養生期間をあけ、H様邸の型枠パネルを外しました。
150mm巾の丈夫で頑丈なベタ基礎が完成しました!






 





 


2015/03/23


【京都府宇治市 フレンチハウス】H様邸 地盤改良


【地盤改良工事】
今回 H様邸の地盤改良報告書内容なのですが軟弱地盤の為、柱状改良が必要との結果でした。


■ 柱状改良杭の直径 500mm

■ 柱状改良杭の長さ 2000 mm  

■ 柱状改良杭の本数 36本


簡単に分かりやすく説明すると、軟弱地盤の中に固い地層まで電柱みたいな コンクリートを地面の中に造ると言う作業です。

どれだけ良い上物 (建物) を造っても地震がきて、地盤沈下をしてしまったら大変です!

ユニック車で地盤改良の素となる固化材を水と配合し、地盤改良のポンプ車に送り込みます。








 





 


2015/03/3


【京都府宇治市 フレンチハウス】H様邸 地盤調査


先日地鎮祭をさせて頂きました 宇治市木幡 H 様邸 フレンチハウスの地盤調査を行いました。

建築確認申請図面を基に、まずは敷地に対して建物の配置を確定します。

建物の配置を確定したのち、建物の4隅 4ヵ所と 中心1ヶ所 合計5カ所でスウェーデン式サウディング試験を行ないます。

京都府宇治市木幡H様邸 「カフェのようなフレンチハウス」 
只今建築確認申請中です!




 





 


2015/02/28


【京都府宇治市 フレンチハウス】H様邸 地鎮祭を執り行いました


2月26日 木曜日、宇治市市木幡にて地鎮祭を執り行いました。
本日は雨が降り少し肌寒かったのですが、お日柄もよく無事に式を執り行いうことができました。
着工にあたっての安全祈願とこの土地での繁栄を心からお祈りいたしました。
城南宮の神主様、施主H様、本日は誠に有難うございました。


今回のおうちは、素材・間取り・細部までにこだわりぬいた
「収納たっぷり子育て世代のフレンチハウス」
奥様のこだわりが実現した大容量の玄関収納・使い勝手の良い動線と隅々まで見渡せるキッチン。
H様のいろいろなご要望が詰まった建物になっています。
6月中旬に完成予定です。H様おめでとうございます。


工事が進行するに伴いまして近隣の皆様にはご迷惑をおかけするかと思いますが、何卒よろしくお願い申し上げます。




 





 


2015/02/26


【宇治市木幡 フレンチハウス】 H様 解体工事進んでます


敷地面積が300坪を超える大きな敷地なのですが、母屋と離れと蔵が建って

るので、今回別棟の新築を建てるにおいて蔵部分の切り離し工事を着手しまし

た。






 





 


2015/02/06


【京都市山科区 プロヴァンスハウス】 K様邸 外構工事


カーポートの施工も終わりガレージのコンクリート打設工事に入ります。




 


 
2014/12/14


【京都市山科区 プロヴァンスハウス】 K様邸 外壁工事 


ベランダを波形状に造形Design

K様邸玄関入口くぐり戸を湾曲弓形アーチにDesign




 


 
2014/9/25


【京都市山科区 プロヴァンスハウス】 K様邸 内装工事 




 





天然の大理石を施工
 


住宅用エレベーター設置
2014/09/19


【宇治市木幡 リフォーム工事】A様邸 解体工事進んでます




屋根解体後屋根下地作業
 





内装解体着手
 


2014/09/03


【宇治市木幡 リフォーム工事】A様邸 解体工事始まりました 


私とA様との出会いは 「ホームぺージを見たのですが…リフォーム工事もしてますか?」と電話でリフォーム工事のお問い合わせをいただきました。
それから何度も打ち合わせさせていただき、A様お家の悩みやご希望をたくさん聞かせてもらいました。

地盤調査に基ずく結果⇒地質は硬いとの結果でした。
調査結果後A様から「地盤を調べて良かった!」とお言葉を頂きました。
しかし建物そのものの耐震性は別物なので、耐震性を重視したリフォーム工事でのご契約を頂きました。







 





 


2014/08/28


【京都市山科区 プロヴァンスハウス】K様邸 防水遮熱シート・吹き付け断熱


外周面に遮熱シートを施工している様子です。
壁と同じく屋根も遮熱シートで建物全面を遮熱で覆います。
只今、遮熱シート施工中。

今回K様邸は大阪ガスのW発電仕様なので、床暖房もガス仕様です。
断熱材は屋根・壁共に気密性の高いアイシネンを吹付け施工しました。








壁遮熱工事
 





気密性の高い『アイシネン』吹付け施工
 


2014/08/28


【京都市山科区 プロヴァンスハウス 】K様邸 屋根工事


間もなくK様邸のプロヴァンスハウス屋根が完成致します。 
K様邸は太陽光発電+エネファームのW発電の仕様です。





屋根 瓦工事
 





 


2014/08/22


【京都市山科区 プロヴァンスハウス 】K様邸 地震や火災に強い耐震ボード


外周に全面に耐震パネルを施工している様子です。
心がけている注意点、建物の構造材に乾燥材を使用しているので、雨で構造体を濡らさない様、毎日ブルーシート張り作業を徹底してます。

■ ベタ基礎 基礎巾150mm

■ 構造 耐震金物工法 

■ 耐震パネル工法
 





耐震パネル工事
 





 


2014/08/8


【京都市山科区 プロヴァンスハウス】K様邸 上棟しました


大安吉日京都市山科区『大きな吹き抜けに優雅にたたずむカーブ階段のあるプロヴァンスハウス』
K様邸の上棟をさせていただきました。

K様 本日は、おめでとうございます。
大工さん&クレーン車による建て方作業が始まりました。
この日はお天気にも恵まれ絶好の建て方日和でした♪

1階柱立て、2階の床梁材の組み方作業が終わりました。
大工さんが金物工法のピンを梁材に打ち込みます。

SSマルチ工法:木造工法と金物工法のコラボレーションです。
梁材に埋め込まれている構造金物に柱を立てます。

大工さんによる1階・2階の柱・梁材の組立て作業が終わり、
屋根垂木の施工後に野地版を貼りました。




 





 


2014/08/6


【右京区太秦 和モダンハウス】M様邸 いよいよ完成です




 





 


2014/07/28


【右京区太秦 和モダンハウス】M様邸 造作工事着々と進んでいます




 





 


2014/07/10


【京都市山科区 プロヴァンスハウス】K様邸 地鎮祭を執り行いました


この日は梅雨時期にも関わらず、お天気、お日柄にも恵まれとても良い地鎮祭を迎える事ができました。

城南宮の神主さんが祝詩奏上の儀を行なっている様子です。



玉串を奉り拝礼している様子です。



四方祓いの儀

神主さんが建物の4方をお祓いしている様子です。

建物の四方 (四隅) には建物の中でも一番重要な通し柱が立ちます。



城南宮の神主様、施主 K様、本日は誠に有り難うございました。



地鎮祭(工事の安全祈願)をしていただきましたので、引き続き
工事中怪我等ないよう、安全管理に努め 品質の良い建物づくりを当社スタッフと職人さ
んが一丸となりこれから頑張ります。



K様これから御引渡しに向けて、打ち合わせ等が多くなり大変だとは思うのですが、宜し
くお願い致します。




 





 


2014/07/5


【右京区太秦 和モダンハウス】M様邸 吹き付け断熱施工しました




 



 
2014/6/7


【右京区太秦 3階建て和モダンの家】I様邸 外部も進んでいます




 





 
2014/06/06


【右京区太秦 和モダンハウス】M様邸 土台敷きを行いました


右京区太秦 和モダンハウスM様邸です。

大工職人による土台敷きを行ないました。
土台には水に強いヒバを使ってます。
土台下に敷いているのが床下の通気を取る基礎パッキンです。

大工さんによる土台敷きと同時進行で床下水道配管工事を施工してます。

床下断熱材は、長期優良住宅対応床下断熱材 ミラフォーム65o厚を使用しています。エコを考え現地でゴミが出ない様に断熱メーカー担当者と綿密な打ち合わせし床下断熱材を工場でプレカットしてもらいます。






 





 


2014/05/08


【右京区太秦 3階建て和モダンの家】I様邸 LowーEペアガラス+断熱材で高気密・高断熱住宅


右京区太秦 3階建て住宅I様邸です。

Low-Eペアガラスの高い断熱性が、夏には涼しく、
冬には暖かい、快適な空間をつくります。

断熱材は、高性能グラスウールを使用。
従来のグラスウールよりも繊維が細かく本数が多いことで高い断熱性を発揮し冷房効果が長持ちします。
耐火性・吸音性にも優れていて、シロアリなど害虫も付かない高い耐久性があります。






 





 


2014/05/08


【右京区太秦 和モダンハウス】M様邸地盤改良工事しました


右京区太秦 和モダンハウスM様邸の地盤改良工事を行いました。

地盤改良には、大きく分けて「表層地盤改良」と「柱状改良」の2種類あります。

今回は、軟弱地盤の為 「柱状改良」という方法で行います。専用のセメントと土を混ぜて、地面の中にコンクリートの柱を造っていきます。
軟弱地盤をこの地盤改良工事の作業により、頑丈な地盤を造ります。




 





 


2014/04/14


【右京区太秦 3階建て和モダンの家】I様邸上棟しました


右京区太秦 3階建て住宅
I様邸の上棟をさせていただきました。

朝からとても良いお天気で最高の上棟日和でした。
I様本当に、おめでとうございます。

クレーン車が敷地内の作業が困難なので警察で道路使用許可を取り、道路を使用しての建て方作業を行ないました。
ご近隣様には、ご不憫、ご迷惑をおかけ致しました。




 





 


2014/04/11


【長岡京市長岡 都市型設計3floor住宅】M様邸 鉄骨のストリップ階段が出来上がってきました


都市型設計オフィスビルをイメージし、自然のお日様の光をたくさん取り込むよう
階段空間をDesign♪
北面とは思わせないような、階段吹き抜け空間です。

3階建て+屋上を設けているので、全部で階段が3ヶ所設置します。
都市型Design住宅により今回は階段を鉄骨でオーダーメイドで作製して頂きました。
この鉄骨のストリップ階段の上に自然素材、自然塗料仕上げの階段踏み板を設置します。





 





 


2014/02/10


【右京区太秦 和モダンハウス】地鎮祭を執り行いました


京都市右京区太秦でM様邸の地鎮祭を執り行いました。
今回の 施主M様は、前回注文住宅を御引渡しさせて頂きましたお客様からのご紹介です。I様、M様をご紹介いただき 誠に有難う御座いました。
この日は朝から雪がちらつき、少し肌寒いお天気でした。

四方払い儀
建物の四隅に青竹を立て、四方をお祓いし、清めている様子です。
建物の四方 (四隅) には建物の中でも一番重要な通し柱が立ちます。

M様邸の地鎮祭が無事に終わりました。
これから 地盤調査⇒基礎工事⇒ の順で工事に入らせて頂きます。
本日は少し肌寒かったのですが、お日柄も良く とても良い地鎮祭を迎える事ができました。
城南宮の神主様、施主 M様、ならびにご家族様、本日は誠に有り難うございました。






 





 


2014/02/5


【長岡京市長岡 都市型設計3floor住宅】上棟しました


大安吉日長岡京市長岡 都市型設計3floor住宅
M様邸の上棟をさせていただきました。

M様本当に、おめでとうございます。

土地が狭小地の為、クレーン車が敷地内の作業が困難なので警察で道路使用許可を取り、建て方作業を行ないました。

三階建て&屋上はスカイバルコニーで一階部分が掘り込みガレージになっております。
現在の木造三階て掘り込みガレージは、一昔前と違い構造計算の検査基準がかなり厳しくなっております。
なので今回は特殊な工法 「門型フレーム構造」 を 3フレーム使いガレージ開口部分の構造体をもたせました。

ちなみに棟屋を含むと高さ的には、もう木造4階建てです!





 





 


2013/12/27


【宇治市木幡御蔵山 和モダンハウス】塗り壁&自然塗料


自然素材の塗り壁!

内壁・木部塗装はすべて、天然素材からできた塗料を使用しているので、
ご家族の健康にも安心です♪




 





 


2013/10/20


【宇治市木幡御蔵山 和モダンハウス】構造見学会しました




 





 


2013/9/14


【右京区太秦 和モダンの家RAKUYA】上棟しました


大安吉日京都市右京区太秦で和モダンの家
I様邸の上棟をさせていただきました。

I様邸本当に、おめでとうございます。
大工さん&クレーン車による建て方作業が始ました。この日はお天気にも恵まれ絶好の建て方日和でした♪

1階柱立て、2階の床梁材の組み方
作業が終わりました。この作業は大工さんが金物工法のピンを梁
材に打ち込んでる様子です。

SSマルチ工法:木造工法と金物工法の
コラボレーションです。この下の写真の梁材に埋め込まれている
構造金物に柱を立てます。

大工さんによる1階・2階の柱・梁材の組立て作業が終わりました、屋根垂木の施工を終えこれからいよいよ屋根に野地板を貼っていきます!








 





 


2013/9/26


【右京区太秦 和モダンの家RAKUYA】土台敷き


上棟日の前日に大工職人による土台敷きを行ないました。
土台には水に強いヒバを使ってます。
土台下に敷いているのが床下の通気を取る基礎パッキンです。

大工さんによる土台敷きと同時進行で床下水道配管工事を施工してます。

鋼製束:大工さんによる鋼製束を施工している様子です。床の軸となる大引きを鋼製の束で支えているので年数が経っても床が下がりません!
この鋼製束が見えない部分で縁の下の力持ちとなってくれているのです!!


床下断熱材が現地に届きました。エコを考え現地でゴミが出ない様に断熱メーカー担当者と綿密な打ち合わせし床下断熱材を工場でプレカットしてもらいます。

長期優良住宅対応床下断熱材 ミラフォーム65o厚




土台敷き
 


水道配管



鋼製束
 


床下断熱材
2013/9/24


【宇治市木幡御蔵山 和モダンハウス】中間検査合格しました


本日は建築主事による中間検査が行なわれました。

もちろん中間検査は一発合格です。

検査員さんがJ-NVA5の前で腰を下ろし、「すごいですね〜木造でこんな頑丈に造ってる お家始めて見た…!。」と小さな声で一人つぶやいていました。




 





 


2013/9/5


【宇治市木幡御蔵山 和モダンハウス】吹き付け断熱施工しました


今日は吹き付け断熱材 《商品名ソフランRハンドレットフォーム≫を使い職人の手作業による吹き付け断熱施工させていただきました。

《商品名ソフランRハンドレットフォーム》 は、タイヤメーカー TOYO
タイヤの関連会社の製品で冷蔵庫や冷凍車の中などにも使用されていて断熱性能はもちろんの事、気密性能にも自信があります。

いよいよ専門職人による下準備が始まりました。

床を養生材で養生しソフランRハンドレットフォーム》のスプレーを使い手作業でまず始めに釘穴や電気線の穴、水道配管の穴を隙間無くふさぎます。

この作業も同じくドレン回りを隙間無くソフランRハンドレットフォーム》のスプレーを使い手作業で穴の回りに注入していきます。

外部の穴という穴をすべて塞ぎました。これで室内の気密が保たれます。


ソフランRハンドレットフォーム》のスプレーを使い穴を塞いだ後、吹き
付け専門の職人により、外壁の耐震パネルに断熱材を吹き付けていきます。




吹き付け断熱施工中
 


吹き付け断熱施工中



2階内壁・屋根裏
 


ユニットバス床下 (基礎断熱)
2013/9/9


【宇治市木幡御蔵山 和モダンハウス】


アルミサッシも施工も終わり、外壁は防水遮熱シートの施工が完了致
しました。今日から屋根工事STARTです。

遮熱防水シート施工も終わり、次の工程は外壁に通気胴縁を施工し
ます。 【外壁通気工法】

屋根の防水遮熱シートも貼り終わり、いよいよ屋根材の施工に入ります。高さ的に少し足がすくみそうになるのですが、屋根から見た宇治市の街並みは絶景です。

屋根の上には大きな天窓を設置、これで沢山のお日様の光を室内に取り込みます。




外観
 


遮熱防水シート



屋根
 


屋根天窓
2013/9/7


【宇治市木幡御蔵山 和モダンハウス】上棟しました


大安吉日宇治市御蔵山和モダンの家H様邸の上棟が行われました。

H様、本当におめでとうございます。

棟梁を中心に、レッカーで材木を荷上げし 柱・梁材を組んでいきます。

安全に作業を進める為に、先行足場と言って土台を敷いた後日に仮設足場を施工します。

2階の床板貼りが着々と進んでおります。

床板は28oの構造合板貼りで 75oのN釘で150oピッチで梁材にとめていきます。
この28oの床材の上に15oのフロアー材を貼るので床厚が合計43oになるので、柔道場の床並みに衝撃を与えても大丈夫なくらい 床・いや構造・耐震面には特にこだわってます




 





 
2013/8/23


【宇治市木幡御蔵山 和モダンハウス】土台敷き


大工さんにより土台敷きを行なっている様子です。

土台の材質は雨や水に強いヒバを使っております。

床合板・床下断熱材は現地で出来るだけゴミが出ない様に工場でプレカットし、エコ化を目指します。

床断熱は85oの長期優良住宅対応の断熱材を標準仕様としています。




 


 
2013/8/22


【宇治市木幡御蔵山 和モダンハウス】水道配管工事


給湯・給水共に、架橋ポチエチレン管を使いサヤ管ヘッダー工法を標準とし施工してます。

後々のメンテナンスを考慮しユニットバスの入口の前に床下点検庫を造り、その真下でヘッダーを組みます。

今日からいよいよ大工さんの登場です!
大工さんが基礎に墨出をし、150o巾の基礎の上に土台敷いていきます。

TDホーム京都南は構造・耐震面にこだわります。
標準仕様『SSマルチ工法』

SSマルチ工法で建物の耐震倍率を強化します。
SSマルチ工法+外周面は全面耐震パネルを施工します。
H様邸はSSマルチ工法+耐震パネル+免震装置を4ヶ所設置します。




 





 


2013/8/22


【右京区太秦 3floor住宅】地盤調査しました


今日は只今着工中の、京都市太秦3floor住宅 I様邸の地盤調査行いました。

皆さまサウディング試験ってご存じですか?

スクリューポイントを取り付けたロッドの頭部に1kN(100kg)まで荷重を加えて、ロッドがどれだけ地中に貫入するかを測ります。貫入が止まった後ハンドルに回転を加えてさらに地中にねじ込み、25cmねじ込むのに必要な回転数を測定。
その結果を基に地盤の強度を判断します。

建物配置図に基づき 建物の4隅 4ヶ所と 建物の中心 1ヶ所
合計 5ヶ所で スウェーデン式サウディング試験を行ないます。





 





 
2013/9/13


【右京区太秦3Floor住宅】地鎮祭を執り行いました


京都市右京区太秦で I様邸の地鎮祭を執り行いました。
I様との出会いは 今年の6月に京都市太秦で 「右京区太秦 斬新×
和モダンの家」の完成内覧会にご来場いただきました。

その時になにかのご縁で当社に1本のお電話を頂いたのがI様との初めての出会いです!I様が完成内覧会で床、壁、天井の自然素材を肌で体感して頂き当社の建物を気にいって下さったのです。I様この度はご契約 誠に有り難うございました。ご縁に感謝いたします。

施主のご主人様が鍬入れ(くわいれ) の儀を行なっている様子です。
修祓(しゅばつ) 祭に先立ち、参列者・お供え物を祓い清める儀式。

城南宮の神主様、施主 I様、本日は誠に有り難うございました。

地鎮祭(工事の安全祈願)をしていただきましたので、引き続き工事中怪我等ないよう、安全管理に努め 品質の良い建物づくりを当社スタッフと職人さんが一丸となりこれから頑張ります。
I様これから御引渡しに向けて、打ち合わせ等が多くなり大変だとは思うのですが、宜しくお願い致します。





 





 


2013/8/31


【長岡京市長岡 都市型設計3floor住宅】地盤調査しました


建築確認申請中の 京都府長岡京市M様邸の地盤調査を行ないました。

地盤調査の方法は 当社が加盟している あんしん住宅 瑕疵担保険機関が定めてるスウェーデン式サウディング試験で地盤の調査を行ないます。

建物配置図に基づき 建物の4隅 4ヶ所と 建物の中心 1ヶ所 合計 5ヶ所で スウェーデン式サウディング試験を行ないます。
測定値をセットし ロッドを地中に貫通していきます。




 





 
2013/8/6


【長岡京市長岡  3Floor住宅】地鎮祭を執り行いました


京都府長岡京市で都市型設計3floor住宅M様邸の地鎮祭を執り行いました。M様のご主人様が玉串を奉り拝礼している様子です。
7月24日のブログでもご紹介させていただいたのですが、先月M様は女の子のとっても可愛い赤ちゃんがお生まれになりました。

引き続き M様のお父様にも玉串を奉り拝礼していただきました。 

四方祓いの儀

神主さんが建物の4方をお祓いしている様子です。
建物の四方 (四隅) には建物の中でも一番重要な通し柱が立ちます。

「乾杯」
M様のご主人様に工事祈願のご挨拶をしていただき、御神酒で乾杯をさせていただきました。
M様邸の地鎮祭が無事に終わりました。

これから 地盤調査⇒基礎工事⇒ の順で工事に入らせて頂きます。
城南宮の神主様、施主 M様、本日は誠に有り難うございました。

地鎮祭(工事の安全祈願)をしていただきましたので、引き続き工事中怪我等ないよう、安全管理に努め 品質の良い建物づくりを当社スタッフと職人さんが一丸となりこれから頑張ります。

M様これから御引渡しに向けて、打ち合わせ等が多くなり大変だとは
思うのですが、宜しくお願い致します。







 





 


2013/8/3


【宇治市木幡御蔵山 和モダンハウス】基礎墨出し


基礎工事の職人さんが建築確認申請図面に基づき 建物の基礎配置の墨出し作業を行なってる様子です!

宇治市和モダンの家 H様邸の敷地が高台なので、掘削作業をする重機をクレーン車を使い敷地内に上げている様子です。

重機の搬入も無事に終わり、職人さんによるべた基礎工事に伴なう掘削作業が始まりました!

すき取った残土の積み込み作業を行なっている様子です!
引き続き明日からも 基礎工事の施工にはいります。








基礎墨出し
 


重機搬入



堀削作業
 


堀削作業
2013/8/1


【右京区太秦 和モダンの家RAKUYA】地盤改良工事しました


軟弱地盤をこの地盤改良工事の作業により、頑丈な地盤を造ります。

今回 I様邸の地盤改良報告書内容なのですが、軟弱地盤の為 柱状改良が必要との結果でした。

■ 柱状改良杭の直径 500mm

■ 柱状改良杭の長さ 2750 mm  

■ 柱状改良杭の本数 35本

簡単に分かりやすく説明すると、軟弱地盤の中に固い地層まで電柱みたいな コンクリートを地面の中に造ると言う作業です。ユニック車で地盤改良の素となる固化材を水と配合し、地盤改良のポンプ車に送り込みます。


今日は夏休みの息子様も ご一緒です。 
I様 本日は暑い中打ち合わせに来ていただき有り難うございました。




 





 


2013/8/6


【右京区太秦 和モダンの家RAKUYA】地盤調査しました


地盤調査が始まりました!

先日地鎮祭を行った地鎮祭の盛り砂がサウディング調査機械の後にうっすら盛られているのお分かりですか?!

調査方法 『スウェーデン式サウディング試験』
建物の4方と中央のポイント1ヶ所
合計5ヶ所のポイントでサウディング試験を行ないます。




 


 
2013/7/26


【右京区太秦 和モダンの家RAKUYA】地鎮祭を執り行いました


既存建物の解体作業も終わりいよいよ本日は地鎮祭です!
お天気にも恵まれ絶好の地鎮祭日和でした。
城南宮の神主様に来ていただき、地鎮祭を執り行いました。

降神の儀 
玉串を奉り拝礼
お酒、お米、お塩 で建物の 四隅をお清めさせていただきました。

地鎮祭(工事の安全祈願)をしていただきましたので、引き続き工事中怪我等ないよう、安全管理に努め 品質の良い建物づくりを当社スタッフと職人さんが一丸となりこれから頑張ります。
I様これから御引渡しに向けて、打ち合わせ等が多くなり大変だとは
思うのですが、宜しくお願い致します。

  




 





 


2013/7/26


【宇治市木幡御蔵山 和モダンハウス】地盤調査しました


調査方法 『スウェーデン式サウディング試験』

建物の4方と中央のポイント1ヶ所
合計5ヶ所のポイントでサウディング試験を行ないます。

建築確認申請の建物の配置図に基づきサウディング調査を行ないます。

調査判定の結果H様邸は地盤が強かったので、表層改良、柱状改良の必要無しと言うデータの結果でした!

これでもう安心です。
8月1日から基礎工事の方着手させていただきます。






 


 
2013/7/23


【宇治市木幡御蔵山 和モダンハウス】擁壁工事


生コンクリートをL型擁壁のベース部分までショベルカーで運び、その生コンクリートを職人さんが手作業で慣らしていきます。

ベースコンクリーと打設作業もいよいよ終盤です。
夏場は暑さでコンクリートが硬化する時間が早いので、時間との戦いになります!

大型車両を止め道路使用させて頂いた分、職人さんが使用する前以上に道路の清掃等を毎日徹底しております。

「縁の下の力持ち」建物の土台となる擁壁工事がいよいよ終わりました。
H様邸は地面から高低差がある為、既存の古いブロック積みの擁壁を解体したのち、コンクリートで擁壁を新設しました。


これで建物の何トンと言う荷重がかかっても大丈夫な 耐圧盤 擁壁基礎の完成です。




 





 


2013/7/12


【宇治市木幡御蔵山 和モダンハウス】擁壁工事スタートしました


この日も絵に描いたような夏空、宇治市和モダンの家解体工事も終わりまた。
さぁーいよいよ造成工事【擁壁工事】がスタートしました。

L型擁壁を造る前に、まずは擁壁の基礎となる ベース部分の床掘をします。
床掘が終わると砕石を敷き詰め転圧をかけ、地固めをします。

地固めをしたのち、捨コンクリートを砕石の上に打設します。
コンクリートの打設が終わると今度は擁壁の軸となる鉄筋を組みます。

本日は子供に人気のミキサー車の登場です!
擁壁の軸となる鉄筋も組み終わり、次はL型擁壁の軸となるベースコンクリートを打設します。
ショベルカーでミキサー車から生コンクリートをすくいます。






 





 


2013/7/8


【長岡京市長岡 都市型設計3floor住宅】現場打ち合わせ


今日の京都は昨夜から朝方にかけ大雨が降っていたのですがお昼からはとても良いお天気になりました。 
もうすぐ着工予定の京都府長岡京市M様邸の現地打ち合わせに行ってまいりました。

都市型設計3floor住宅建設予定地前に電柱が立っているので、隣地境界線まで、電柱を移設をする打ち合わせです。関西電力設計担当の方に現地に脚を運んでもらい、一緒に打ち合わせをさせていただきました。

柱移設のマーキングをアスファルトに記してもらいました。
電柱の移設申請も終わりましたので、予定では8月中旬には電柱移設が完了いたします!







注文住宅予定地
 





 
2013/7/24


【右京区太秦 和モダンの家RAKUYA】建て替え工事始まりました


昔の建物を解体して見ると現在の建物との違いが良く分かる事があります!
それは、 断熱材の代わりに土壁を使用し、外部に関しては杉の焼板を使用しています。屋根材に関しては和瓦の下には土葺きで瓦を施工しているのが分かります。
この土葺き屋根なのですが、瓦+土の重量で屋根の重みが大屋根の場合 何トンとなるので現在では、地震で屋根を重すぎると危ないと言う事が分かり、瓦も桟葺き工法に変わりました。古い建物を解体すると時代の流れで建物の材料等も進化のが非常に良く分かります。

土葺きの瓦の撤去が終わりました。
ほんとは重機を入れ機械で建物を解体したいのですが、隣地境界線
目一杯に建物が立ち 解体養生足場が施工できない為、職人による手
作業で下屋根を解体します。


引き続き明日から又解体作業の方着手させていただきます。
近隣様には音と埃でご迷惑おかけ致します。
細心の注意を払い工事の方進めさせていただきますので、どうぞ皆さま 宜しくお願い申し上げます。  




既存建物
 


解体着手中



植栽解体着手中
 
2013/7/16


【宇治市木幡御蔵山 和モダンハウス】地鎮祭を執り行いました


この日はお天気、お日柄にも恵まれとても良い地鎮祭を迎える事ができました。

城南宮の神主さんが祝詩奏上の儀を行なっている様子です。

ご主人様が玉串を奉り拝礼している様子です。

四方祓いの儀
神主さんが建物の4方をお祓いしている様子です。
建物の四方 (四隅) には建物の中でも一番重要な通し柱が立ちます。

城南宮の神主様、施主 H様、本日は誠に有り難うございました。

地鎮祭(工事の安全祈願)をしていただきましたので、引き続き

工事中怪我等ないよう、安全管理に努め 品質の良い建物づくりを当社スタッフと職人さんが一丸となりこれから頑張ります。
H様これから御引渡しに向けて、打ち合わせ等が多くなり大変だとは思うのですが、宜しくお願い致します。











 





 


2013/7/6


【宇治市木幡御蔵山 和モダンハウス】基礎解体しました


重機オペレーター職人により既存の古い基礎を解体していきます。

既存の基礎が隣地境界線ぎりぎりに施工している為、重機を使わず
境界ブロッツクを壊さないように、解体職人による手作業でエアーマン
コンプレッサー(空気ハツリ機)を使い既存基礎を解体していきます。

解体工事のいよいよ終盤に差し掛かりました。
道路面のGL設定から既存建物の宅盤が1600oなので宅造申請の
対象には入らないのですが、正面の既存擁壁がブロック造りの為、
新築建物の安全上、既存ブロック擁壁を解体し、今度はRC造りで擁
壁を新設します。

京都府宇治市木幡御蔵山 H様邸の解体工事が終わりました。
今週末日 7/6(土) に地鎮祭を執り行います。








基礎解体
 


基礎解体



カルバートBOX車庫解体
 
2013/6/28


【宇治市木幡御蔵山 和モダンハウス】着工しました


既存建物が隣地境界線に名一杯建っている為、まず初めに職人の
手作業で、既存建物の内部から順番に解体していきます。

足場丸太を使い解体中 落下物、飛散物防止の為外周面に仮設足場
を施工します。

既存建物の解体が終わりました。
これから建物の基礎とカルバートBOX車庫部分の解体作業に入り
ます。BOX車庫の躯体は鉄骨造りなので、ガスを使い鉄骨の躯体
を切断していきます。




既存建物
 


解体工事着手



臨界養生 仮説足場施工
 


解体工事着工中
2013/6/17


 

 

TOPに戻る